セルフエステと脱毛の両立はできる?

セルフエステと脱毛の両立はできる?

脱毛後に痩身エステはできる?

脱毛後の肌は熱を持ち乾燥しやすくなっているため体温を上げるようなことは控えなくてはいけません。脱毛の経験がある方は、脱毛後の運動や入浴を控えるようにと言われたことがありますよね。

 

セルフエステ、ダイエット、脚痩せ、脱毛

また脱毛後の肌はとってもデリケートで赤みやかゆみを持ちやすいです。そのため数日は安静にしつつしっかり保湿をして肌を休めてあげることが必要です。ということは脱毛直後のエステやマッサージは控えた方が良いということになりますね。

具体的にどれぐらいの期間を開けるべきかは、それぞれが通われている脱毛クリニックや使用している脱毛マシンによって異なるため事前に質問しておくことをおすすめしますが、一般的には3日〜1週間ほど空ければ問題ないとされています。また、セルフエステなら脱毛した部位を避けてマシンを当てることも可能です。つまりうまくスケジュールさえ組めれば、どちらかを諦める必要はないのです!

 

先にエステすれば脱毛できる?

脱毛後のエステやマッサージは期間を空けていただく必要がある、とお伝えしましたがここでひとつ疑問が生まれます。脱毛の前にセルフエステに行くのはいいのか?ということです。忙しい女性ならなるべく1日で痩身エステも脱毛も済ませてしまいたいと思いますよね。脱毛後の肌がデリケートであるなら先にセルフエステに行ってしまえばいいいのでは?と考える方は多いと思います。

 

セルフエステ、ヴィクトリアセルフエステ、定額制エステ

しかしエステやマッサージは代謝をあげる効果があり、肌表面の温度も上げてしまいます。そこに脱毛マシンを当ててしまうと炎症を引き起こす可能性が高くなってしまうのです。また当日に同時に施術してもしも炎症が起こってしまったとすると、原因がどちらにあるのかが分からなくなってしまいます。そうなると対応が遅れてしまい炎症が悪化してしまうことも。

脱毛前に痩身エステを受けたい場合は念のため、当日や前日は避けましょう。脱毛の3日前など、スケジュールに余裕を持って行っていただければと思います。

 

セルフエステなら好きな時に予約できる!

ヴィクトリアセルフエステ、victoriaselfeste、月額制エステ

しっかりとスケジュールを組み、お肌への負担を軽くしてあげることができれば脱毛と痩身エステとの両立は可能であるとお伝えしてまいりましたが、問題はうまくスケジュールが組めるのかってところですよね。例えば3日後に脱毛の予約が入っていたことを急に思い出して、今日中にエステしておきたい!と思った時、なかなか当日の予約をとることは難しいです。

しかしセルフエステならいつでも好きな時間に予約ができます。月額制のためその都度支払う必要もなく、お仕事終わりや用事の合間などにサクッとエステができてしまいます。脱毛の予約はなかなか取りづらいことが多いですが、セルフエステのこういった特徴をうまく活かしながら生活の中に取り入れ、両立していきましょう!

 

定額制セルフエステ 「VICTORIA SELFESTE(ヴィクトリアセルフエステ)」


 

VICTORIA SELFESTEの店舗は現在2店舗【恵比寿】【表参道】

どちらの店舗も駅近!徒歩1分と利便性もよく、通いやすさ抜群!

最新のマシン「iContour」が全室に完備されていて、「キャビテーション」「ラジオ波(RF)」「ラジオ波(RF)+吸引」「EMSポレーション」を行えて、

表参道店でも「オートネイル」が完備!短時間で好みのデザインをネイルに短時間でプリントすることができます。

痩身・フェイスシャル・ネイルができるトータルビューティースタジオとなっており、定額制で月に何度も施術を行うことができます。

少しでもご興味持っていただいた場合は、「無料キャンペーン」も実施中ですのでお気軽にご来店ください。